知識だけあっても稼げない
稼げないという嘘

知識だけあっても稼げない

目安時間 11分
  • コピーしました

お金がないときやっていたこと

今でこそ僕は、ここぞとうときにはお金を使って投資することに躊躇はしませんし、みなさんにも投資はすべきですよと言っているのですが、最初は独学でやっていました。

 

 

お金がなさ過ぎて情報商材が買えなかったんですね。仕方なく、書店にあるアフィリエイト関連の本や無料レポートを読み漁っていました。で、試しにブログを開設してみて、昔やってたアルバイトの事を日記にして書いていました。

 

 

でもアクセスがちょっとしか集まらないんです。それもそのはず、僕のプライベートな日記なんて大勢の人間から見ればどうだっていい話だから。

 

 

芸能人だったらプライベートな日記でも多くの人が見に来るんですけどね。日記を毎日書き続けても1日に片手で数えるくらいのアクセスしか来ませんでした。

 

 

もっともっとアクセス欲しいなぁ~と思うのですが、なかなかネタも思いつかない。で、ある日考えたのがニュースの批評です。大勢の人が知っている共通の話題と言えばニュースですからね。

 

 

当時流れていた有名なニュースや事件、関心のある出来事などをニュースサイトからひろい書評していました。すると、アクセスが来るようになったんです。

 

 

正確には覚えていませんが、けっこうな数が来ました。大きな事件のニュースであればあるほど、アクセスが来るんです。中にはコメントを残してくれる人もいたりして、日を追うごとにアクセスは増えていったのです。

 

 

当時、アドセンスや楽天アフィリエイトなんて知らなかったですから、今思えばもったいないことをしていましたね。ニュースブログを書き続けていただけで、それをどうキャッシュ化(現金化)するかという考えはなかったのです。

 

 

報酬はあがらなかったですが、ブログを毎日更新することでブログの機能だとか、文字の装飾、アバターの作成、テンプレの張り替え方法など、一通り覚えました。

 

 

それと文章の書き方ですね。訪問者に読みやすいですと言われることもよくありました。ライティングスキルといえば大げさですが人に伝えるための文章の書き方というのもここで鍛えました。

 

 

 

半年実践してほぼ0円

当時アフィリエイトなんて、ゼロの状態から半年あれば10万くらは稼げるようになるだろうと思っていました。アルバイトかなんかと同じような感覚で考えていたかと思います。

 

 

それだけの時間をかければ十分なスキルが身につくだろうと。で、無料レポートを何十冊、何百冊と読み漁りました。アフィリエイト関連のビジネスメルマガは1日100通くらいは届いていました。

 

 

それも解除せずに全部目を通していました。するといやでも知識がついてくるんです。レンタルサーバーや独自ドメインの取り方、なぜそれらが必要なのかだとか。

 

 

HTMLやCSS、メルマガのライティングスキルからブログにアクセスを集めるいろんな方法、そりゃあもう膨大な知識でしたよ。当時たまたまネットで知り合った人とリアルの世界で会ったことがあったのですが、アフィリエイトの話題だけで深く語ったことがありました。

 

 

ブログのこの機能をこうするとこうなって、こうやってアクセス集める方法があるけどどうなんだろうねとか、こうやって稼ぐ方法ってどう?みたいな感じです。

 

 

相手の話も全部理解できるし、もっとこういう方法もあるよねーと教えてあげたりもしたんです。でも・・・自分では全然稼げていないんですよ。こんなに知識はあるのに!

 

 

そう、知識だけは膨大な量を身につけていたのに、実際にはアドセンスで数十円くらいしか稼げてなかったです。半年間に稼いだ金額がほぼ0円。

 

 

ここで、「知識があるのと稼げるのとは違う」「情報教材にお金を投資しないといけない」と悟ることになります。

 

 

 

情報教材やアフィリスクールへの投資は必要

情報教材を購入する決め手になったのはサポートがついてるからです。当時、多くの商材は書店で売ってるよりも情報量が少なかったのを今でも覚えています。

 

 

書店では、1,500円くらいで100~200ページ以上の文章量があるのに、情報商材だとPDF50ページぐらいで19,800円とか高くね?と思っていました。

 

 

でもこれにサポートがついていたらどうですか?一定の期間中なら何度でもメールで質問を受け付けてくれるサポート付きならお金を払っても悪くないかな・・・と。

 

 

サポート料も含めての代金と考えれば高くないかもしれないと考えたわけです。そして、もう1つは、教育への投資と同じように考えるという事です。

 

 

子供の頃、学校でならった勉強。将来役に立つと言われて頑張って勉強したのに今、全然役に立ってないですよね?学歴というものに投資したと考える方もいると思いますが、それでも直接的には役に立たない、お金にならないことを、お金を出して頑張ってやってきたわけです。

 

 

であれば、お金を稼ぐ方法を身につけるのにお金を出すのって至極まっとうなんじゃない?と思うわけです。将来役に立つかどうかわからないものにお金をかけてきたのに、お金の稼ぐ方法を学ぶのにお金をかけないのはおかしいということです。

 

 

今まで勉強に費やしたお金と時間を考えると、情報教材にお金を投資するのも悪くないかもと思ったのです。

 

 

 

悪徳商材もあるので注意が必要

それで、一番最初に購入したのが某アフィリエイト会社の、自動でブログ記事が増えていくというツール。レンタルサーバーを借りてあるソフトをアップロードし、ファイルの属性を変更。

 

 

あるキーワードに対して、ネット上で自動で記事を拾い集めて勝手にブログ記事を投稿してくれるというツールでした。何もしなくてもブログ更新できて、そこに広告を貼ってアフィリエイトしたらどうなると思いますか?すごくないですか?

 

 

当時、英語圏で流行っていたもので、典型的なあおり文句のセールスレターにやられてしまい、購入してしまったものの初期不良の為、作動せず。

 

 

数ヶ月かかってサポートに依頼しインストールすることができたものの、そこから得られた収入はゼロ円でした。ほぼほぼ詐欺商材ですね。当時英語圏で流行っていたものをある程度リメイクして日本で販売しているような会社だったのですが、自動ですべて稼げるような夢のツールなどあるわけがありません・・・。

 

 

あぁ、情報商材って怖い・・・と思い、再び独学で実践することに決めたのです。

 

 

 

 

優良教材を見極める目が必要

でも、やっぱり独学でやっても稼げないんですね。かと言って、また変な商材買って結果がでなかったらどうしよう、だまされたらどうしようと思っていました。

 

 

でも、自力で稼げるほどアフィリエイトは甘い世界ではありません。やっぱり優良教材やアフィリエイトスクールへの投資が必要だという考えにいたります。

 

 

そして、その次に購入したのがSNSを利用してアフィリをしようという商材でした。優良商材だったのですが、結果的にSNSとメルマガを連動させる手法であったため、自分にはまだ早いノウハウでした。

 

 

メルマガって書くネタがないと中々続けられませんし、結果の出ていない素人が発行するメルマガからなんて誰も購入しませんよね。しかも、SNSと連動させることがメインの商材でメルマガの手法についてはあまり詳しく触れられていないノウハウでした。

 

 

この商材も自分にとっては結果の出るものではなかったのです。それで、最初から最後まですべて面倒を見てくれるものはないのか・・・そう思ってたどり着いたのがアドセンス塾だったのです。

 

 

 

 

まとめ

  • 知識だけあっても稼げない
  • 情報教材やアフィリエイトスクールへの投資は必要
  • 悪徳商材もあるので注意が必要
  • 優良教材を見極める目が必要

 

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ