広告が表示されない
広告が表示されない

広告が表示されない

目安時間 8分
  • コピーしました

たりアドセンス広告が表示されない原因

アドセンスの審査に無事合格し、アドセンスコード(広告コード)を貼ったものの、広告が表示されない、その箇所だけ空白になっている、などのトラブルにあうことがあります。

 

 

あるいは、以前まで正常に表示されていたのに、突然表示されなくなった、日本語ではなく英語の広告が表示されるようになったなどの場合もあります。

 

 

考えられる原因はいろいろありますが、主な原因は下記の通りです。

 

 

 

広告が正しく貼られていない

アドセンスコードが、ブログやワードプレスに正しく貼られていない可能性があります。アドセンスコードを一度削除し、再度コピーしなおして貼りなおしてみましょう。

 

 

その際、正しい場所に貼られているかもチェックしてみて下さい。コピペミスや貼る場所を間違えると正しく表示されません。

 

 

 

審査中の状態である

アドセンスアカウントを作り審査に合格したばかりだとか、新しくサイトを追加したばかりの場合は、広告はすぐに表示されません。

 

 

広告掲載に適している内容かどうか、そのサイトを判断しているんですね。アドセンスポリシーに反するような内容でなければ、そのうち広告が表示されるようになりますので気長に待ちましょう。

 

 

 

Javascriptが有効になっていない

使っているブラウザがアドセンス広告を表示できない仕様になっている可能性があります。Javascriptが有効になっていなければ正しく表示できません。

 

 

今使っているブラウザの設定画面からJavascriptが有効になっているか確認し、なっていなければ有効にしてみて下さい。

 

 

 

プラグインが干渉している

ワードプレスを使用している場合、プラグインが原因でアドセンス広告が非表示になることがあります。プログラムが互いに干渉し合って不具合を起こしているのです。この場合は、プラグインを1つずつ停止し確認してみて下さい。

 

 

 

ads.txtが正しく設置できていない

ads.txtの設定をしていなくてもアドセンス広告は表示されますが、設定したのであれば正しく設定されてないと広告が非表示になります。再度見直してみて下さい。

 

 

 

PINを入力していない

アドセンス収益が1,000円以上で確定すると、グーグル側から住所確認のためpinコードが送られて来ます。半年以内に入力がなければ広告が非表示になりますので気をつけましょう。pinコードをなくした場合は管理画面から再発行できます。

 

 

 

アドセンスポリシーに違反している

アドセンスポリシーに違反していると広告が表示されません。NGキーワードや画像が記事内に含まれていれば、削除しましょう。

 

 

最悪の場合、アカウント停止になることがありますので、アドセンスポリシーを確認の上、違反している内容がないかにチェックしましょう。

 

 

 

広告ばかりのサイトになっている

広告に対して独自コンテンツの比率が低い場合、広告だらけのサイトの場合、正しく表示されないことがあります。独自コンテンツが少ない場合はコンテンツの量を増やしましょう。

 

 

以前までは広告が設置できる数に上限がありましたが、現在は上限が撤廃されました。だからといって、たくさん広告を設置して良いというわけではありません。

 

 

あくまでもコンテンツがメインであるサイトに対して、アドセンス広告が設置できるということを念頭に入れ、確認してみて下さい。

 

 

 

特定のドメインで表示されない

中古ドメインを使用していて、過去にそのドメインを使用していた人がアカウント停止となるようなことをしていた場合に起こります。

 

 

そのドメインではアドセンスサイトを作らないようにするしかありません。サイトのURLを変更するのはSEO的には良くありませんが、広告が表示されないのでは意味がありません。

 

 

中古ドメインはこのようなリスクがありますので、購入時にブラックリスト入りされていないかなど確認することが大事です。

 

 

 

PCでは表示されるのにスマホでは見れない

パソコン上では正常に広告が表示されるのに、スマホではアドセンス広告が表示されないということもあります。

 

 

考えられるのは、PCの場合と同様の原因であることの他に、スマホで見ているブラウザやウイルスソフトが原因である場合があります。

 

 

IPHONEだとSafari(サファリ)を使っているユーザーが多いのですが、サファリだとアドセンス広告が正常に表示されないケースが多いです。

 

 

この場合は、ユーザー側のサイト閲覧時の環境の問題となるので、こちら側では何もできません。

 

 

 

レスポンシブ以外の広告を使っている場合

レスポンシブ以外の広告を使うとサイトを閲覧する端末によって、サイトのサイズが変わります。そのため広告がズレて表示されたりすることがあります。

 

 

レスポンシブ広告なら、どんなサイズの端末であってもサイトのサイズに合った広告を表示させてくれますので、デバイスに適した表示になるよう広告設定にするようにしましょう。

 

 

 

まとめ

  • 広告が正常に表示されているか定期的にチェックする。
  • 設定や仕様上の問題であれば、すぐに改善はできる。
  • ポリシー違反には要注意。最悪アカウント停止になる場合がある。
  • ブログ訪問者、広告主ありきで成り立っていることを忘れない。

 

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ