メルマガ

どのブログから始める?

目安時間 11分
  • コピーしました

 

 

さ~て、ここ数回にわたって

ブログの展開方法について下記の項目を

視点にしてお話してきました。

 

 

 

 

  1. 広告が表示される仕組み
  2. 検索エンジン対策(SEO)
  3. 外注化の問題
  4. ASPアフィリとの親和性
  5. サイト売却

 

 

 

 

今回は最後の項目「5、サイト売却」

についてお話ししますね。

 

 

 

 

 

これはもう、特化ブログが一番ですね。

何か一つのテーマに特化した専門のサイト。

 

 

 

 

 

どんなブログなのか、

目的がはっきりしているブログを

必要としている人は多いです。

 

 

 

 

 

もちろんトレンドブログも売れますが、

「継続したアクセスが見込めるなら」

という条件付きの場合が多いでしょう。

 

 

 

 

 

サイトが売れる条件は、

通常「収益が発生していること」です。

 

 

 

 

 

50万円でサイトを購入しても、

翌月から毎月3万円の報酬が約束されてるなら

17ヶ月くらいで元が取れますからね。

 

 

 

 

 

ただ、これは絶対的な条件ではなく、

収益がほとんど発生してなくても

膨大なアクセスがあるサイトなら売れます。

 

 

 

 

 

なので、トレンドブログの場合、

記事更新し続けないとアクセス続きません、

という状態だと、なかなか売れにくかったりします。

 

 

 

 

 

それでも購入する人はいますが、

 

やはり、特化ブログのように、

頻繁に記事更新しなくても、年間を通して

一定のアクセスのあるブログの方が強いですね。

 

 

 

 

 

詳細にデータを取ったわけではなくて、

あくまで僕個人の感覚ですけど。

 

 

 

 

 

また、雑記ブログでも売却されることはあるようです。

売りに出されているのは、よく見かけるのですが、

 

 

 

 

売り出し中のままだったり、

取引履歴もないまま終了となっている

ものが多い印象です。

 

 

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■どのブログから始める?

…………………………………………………………………………………

 

 

結論から言うと、

「書きやすいものからやれば?」

と思います。

 

 

 

 

 

  • 雑記⇒特化ブログ
  • トレンドブログ

 

 

 

 

自分が記事を書きやすくて、

長く続けやすいもの。

 

 

 

 

 

いずれ外注化をするにせよ、

それまで自分で作業することになるでしょうし、

 

 

 

 

 

外注するにしても、

記事の善し悪し判断するのには一度は自分で作成して、

見る目を養っておく必要がありますからね。

 

 

 

 

 

迷ってるなら、

とりあえず雑記ブログにして、

全部実践してみると良いですよ。

 

 

 

 

 

そのための雑記なのでね。

 

 

 

 

 

 

で、ココからは僕が個人的に

耳にしたことなんですが・・・

 

 

 

 

 

「特化ブログの作り方が分からない」とか

「トレンドキーワードを追うのに疲れた」とか、

 

いう声をたまに耳します。

 

 

 

 

 

特化ブログについては、

キーワードツールで出てきた複合キーワード

ほぼすべて使う感じで記事を書きます。

 

 

 

 

カテゴリ分けして、

訪問者に見やすいようにね。

 

 

 

 

1、トップページ

⇒複数の商品をランキングにした記事

 

 

2、商品名(商標)記事

⇒一つの商品を紹介する記事

 

 

3、個別記事

⇒アクセスを集めるための情報記事、

アクセスが集まったら1か2へ内部リンクで繋げる

 

 

4、悩み解決記事

⇒悩みを解決する記事、

アクセス集まったら1か2へ内部リンクで繋げる

 

 

 

 

 

こんな感じで作りこんでいくと良いです。

 

 

 

 

 

 

トレンドキーワードを追うのに

疲れたという人は・・・

 

 

 

 

 

毎年必ず発生する年中行事に

テーマを絞って記事を書く

 

 

 

 

 

 

お祭り、花火大会、スポーツの大会

なんかはよく聞く例ですね。

 

 

 

 

 

同じように考えてる実践者もいますので、

古参ブロガーのいないジャンルで攻めましょう。

 

 

 

 

 

あとは、

 

 

 

 

 

外注さんを雇って

自分では記事を書かない、キーワードを探さない

 

が良いと思います。

 

 

 

 

 

僕もドラマブログを作ってた頃、

自分で20個近くのドラマ観てたのでよくわかります。

 

 

 

 

 

今、僕が実践している教材のノウハウでは、

雑記⇒特化ブログという流れで進めていく予定です。

 

 

 

 

 

リアルタイムで、情報共有していきますので、

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

では、また♪

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■ブログランキングに参加してます

…………………………………………………………………………………

 

今日の記事が参考になったよという方は

クリックお願いします!

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

ご感想やご相談はこちら♪
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ