広告の配置場所
メルマガ

広告の配置場所

目安時間 10分
  • コピーしました

 

みなさん、アドセンスを実践していて

広告はどの位置に配置してますか?

 

 

 

 

アドセンスに限らず、ASPアフィリでも、

広告を貼る位置っていうのは大事です。

 

 

 

 

よく言われている鉄板の配置場所は

記事上・記事中・記事下ですよね。

 

 

 

 

というのも、書いた記事というのは

実はあまり読まれてないません。

正確に言うと、読者は全てを読んでるわけじゃないのです。

 

 

 

 

記事を上から下まで全て目で追って

読んでいる人というのは、ほとんどいません。

 

 

 

 

多くの人は自分の欲しい情報だけ見つけて、

その部分を注意深く読むだけなんです。

 

 

 

 

記事の上から下まですべてくまなく読んでいる

なんていう人は、ごく少数なんですね。

 

 

 

 

だから、大抵の場合は記事の一番上と

記事中の広告のクリック率が高いです。

最後まで読まずに離脱してしまうから。

 

 

 

 

もちろん、最後まで読んでクリックする人も

いるので記事下にも広告が必要です。

 

 

 

 

これらは、あくまで一般的なお話なのですが、

実はサイトによって広告配置のクリック率の差

というのが全然違ってきます。

 

 

 

 

記事中の配置が一番クリックされやすかったり、

サイドバーの上部がクリックされやすいこともあります。

 

 

 

 

サイドバーというのが、スマホで見ると、

記事を最後まで読んだ後に表示されたり、

テンプレートによっては表示されなかったりします。

 

 

 

 

自分で作ったサイト、

ちゃんとスマホに表示させて見てますか?

(↑ 必須の作業です)

 

 

 

 

配置場所によってクリック数に違いがあるのは

もちろん、PCからのアクセスが多いのか

スマホからのアクセスが多いのかによっても違いますしね。

 

 

 

 

アクセスが集まった後の話ですが、

広告の配置場所もきちんと検証する必要があります。

 

 

 

 

 

とりあえず、始めて間もない頃は

記事上、記事中、記事下の3ヶ所に

配置しておくのがおススメです。

 

 

 

 

ご存知の方もいると思いますが、

プラグインQuick Adsense便利ですよね。

 

 

 

 

アドセンスから広告コードを3つ

(記事上・記事中・記事下)に分けて作成して、

Quick Adsenseに設定。

 

 

 

 

記事投稿画面からショートコードで

貼り付ければ簡単にアドセンス広告が

3種類、それぞれの位置に設置できます。

 

 

 

 

アドセンスの管理画面で

どの広告コードが一番クリックされているか

データを取っていけば、ベストな配置が分かります。

 

 

 

 

配置場所によって、

クリック数が数倍~十数倍も変わったなんて人も

いますので、ちゃんとデータを取ってくださいね。

 

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■ASPアフィリの場合

…………………………………………………………………………………

 

 

以前のメルマガでもお話ししたと思いますが、

ブログ訪問者にはいろんな人がいるわけです。

 

 

 

1、今すぐ商品が欲しい、今すぐ悩みを解決したい人

2、商品やサービス内容を詳しく知ってから決めたい人

3、申込んで損をしないか、不安を解消してから購入したい人

 

 

 

 

1のお客さんは、

今すぐ購入したい、申し込みたいので、

デカデカと目立つようにバナー広告でいいので、

貼り付ければいいわけです。記事のすぐ上、

スクロールしなくても目に入る位置です。

 

 

 

 

 

2のお客さんは、

サービス内容の説明が必要です。1のようにバナー広告を

貼りつけても、すぐにはクリックしないです。

 

 

もっと自分が納得するような理由やお得な情報や

特典を提示して興味を惹きつける必要があります。

今すぐ客ではなく、ちょっと背中を押してあげれば

購入につながるお客さんですね。

 

 

 

 

なので、詳しいサービス内容・特典・割引情報などを

書いていれば成約に繋がりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

そして、3のお客さんについては、

購入するという決断が間違っていないか、

損をしないか、不安が解消されてからでないと

購入しないお客さんです。

 

 

 

 

その商品を購入すれば悩みが解決するのはもちろん、、

契約途中で取り消し(クーリングオフ)はできるのか、

返品対応や返金保証などはあるのか

 

 

そういった情報を目にして、

ようやく購入に踏み切ります。

 

 

 

 

ひとくちに購入者と言っても

いろんな客層がいるんですよね。

 

 

 

 

そんな人たちに、

全てバナー広告でバンと広告を貼りつけるのではなく、

お客さんの層に応じて広告を使い分けると良いです。

 

 

 

 

「the・広告」とあからさまに分かっていながら

それでもクリックするのは、「今すぐ客」。

 

 

 

 

 

本来は、このお客層を狙うがの一番いいのですが、

激戦区なので、力の弱いうちはここで戦わない方が良いです。

 

 

 

今すぐ客から、一歩離れたところにいるお客さん。

2と3のお客さんに必要な情報を提示して

誘導してあげると、成約につながります。

 

 

 

 

アドセンスだけでサイト展開する場合は

あまり気にかけなくても良いですが、

ASPと併用して展開する場合は

よく覚えていてくださいね。

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■ブログランキングに参加してます

…………………………………………………………………………………

 

今日の記事が参考になったよという方は

クリックお願いします!

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ