メルマガ

中古ドメインの取得

目安時間 10分
  • コピーしました

 

今実践している教材で、中古ドメイン取得のノウハウが

書かれてあったのですが、個人的に初めて聞くことも

多々書かれてあってすごく勉強になったのですが、

 

 

 

 

反面、ここで挫折する実践者もいるんじゃないかなと

思いましたので、共有しておきますね。

 

 

 

 

僕も初めて中古ドメインに手を出したとき、

挫折しかけた記憶がありますので・・・。

 

 

 

 

中古ドメインについては、

ノウハウのキモというわけではないですし、

検索エンジンで調べれば、いくらでも

情報はでてきますしね。

 

 

 

 

最初に結論を言いますと、

多少の時間をかけても、中古ドメインは

取得した方がいいです。

 

 

 

 

普通にブログを運営してても、

上位表示に6ヶ月、どう頑張って3ヶ月はかかる

であろうところを、1ヶ月くらいに短縮してくれるからです。

 

 

 

 

仮に中古ドメイン探しだけで1ヶ月かかっても、

2ヶ月~5ヶ月早くインデックスされ、

上位表示されるなら、全然ありだからです。

 

 

 

 

ただ、ドメインの歴史や被リンクなど調べるのに、

いくつもの海外サイトを使うのがネックなのと、

良さげなドメイン探すのに時間がかかるので、

心が折れそうになった方がいるはずです。

 

 

 

 

僕もこれまでいろんなサイトを使ってきてるので、

初めて使うのが海外のサイトでも、

そのうちすぐに慣れてくるのですが、

今回はちょっと時間がかかりました・・・。

 

 

 

 

なので、初めて取り組む方は、

ちょっと心が折れてるかも・・・と感じました。

 

 

 

 

それでも今はかなり便利になった方なんですよね。

昔は、中古ドメイン探しと言えば、ネット上に放置されてる

リンク切れのドメインを自力で探すという原始的な手法でした。

 

 

 

 

途中で嫌になり、投げ出したくなった記憶があります。

実践から一ヶ月くらいして、リンク切れのドメインを

自動で探してくれるツールが発売されて即買いしたのを

覚えてます。

 

 

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■中古ドメインとSEO

…………………………………………………………………………………

 

 

中古ドメインについてはSEOとも深く関連していて

話せば長くなるので、何回かに分けてお話しします。

 

 

 

 

僕が中古ドメインを初めて取得したのは

2010年くらいだったと思います。

サイトアフィリに挑戦した時の頃。

 

 

まぁ、今もサイトアフィリは少々やってますが。

 

 

 

 

当時アドセンスは新規ドメインで作っており、

穴場キーワード(需要が多くて供給が少ない

キーワード)で作るのが基本でした。

 

 

 

 

新規に取得したばかりの、パワーのない

ブログを展開する場合は当然ですよね。

 

 

 

 

思えば、当時のアドセンス塾の塾生同士の

ブログをリンクで繋げることで、新規ドメインでも

すぐに上位表示させるというのは、

すごい戦略だったと思います。

 

 

 

 

それが今度は、別のサイトアフィリの塾だと

ちょっとライバル強めのキーワードでも

参入しましょうね、というスタンスでした。

 

 

 

 

穴場キーワードを狙うなんて戦略ではないので、

上位表示させる手段の一つとして

中古ドメインを取得するというものだったのです。

 

 

 

 

中古ドメインとは、名前の通り、

過去に誰かが使ってたけどドメイン契約を更新せずに

放置してあるドメインのことです。

 

 

 

 

で、中古ドメインの何がいいかって、

その歴史を引き継げるということ。

 

 

 

 

過去に検索エンジンから評価を受けていた

ドメインの力をそのまま引き継ぐので、

良い評価を受けていたドメインは、

記事をアップしたらすぐにインデックスされ

上位表示できるかもという期待がもてます。

 

 

 

 

逆に過去にスパム的な行為を行っていた

サイトのドメインというのも当然あるので、

もし、そんなドメインを取得してしまったら、

評価の低いドメインを受け継ぐことになります。

 

 

 

 

上位表示はもちろんできませんし、

いつまでもインデックスさえされない

という状態になります。

 

 

 

 

なので、中古ドメインの取得は

慎重に行う必要があります。

 

 

 

 

 

あくまで自分で見つける時は。

 

 

 

 

当時はネット上に放置されているドメインを

自力で探して取得するという手法で

 

 

ネット上にあるサイトのリンク集など見て、

掲載されているHPの中に、リンク切れになってる

ものをみつけるという原始的な方法。

 

 

 

 

なかなかリンク切れのドメインを見つけ出すのは

困難で、挫折しそうになったとき、

中古ドメイン取得ツールってのが

販売され即買いしたのです。

 

 

 

 

その後、気付けば中古ドメインの販売会社が

出てきて、今ではインデックス保証付きの

ドメインを購入できるようになりました。

 

 

 

 

僕がよく購入しているのは、

「中古ドメイン販売屋さん」ってところです。

 

 

 

 

・・・って、長くなりそうなので、

続きは次回にしますね。

 

 

 

 

そうそう、良さげな中古ドメイン

欲しいという方はメール下さい。

 

 

 

 

今、教材に書かれてある通りに実践して、

いくつか自力で見つけてて、候補となる

中古ドメインを見つけましたので。

 

 

 

 

では、また。

 

 

 

…………………………………………………………………………………

■ブログランキングに参加してます

…………………………………………………………………………………

 

今日の記事が参考になったよという方は

クリックお願いします!

 

 

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ