ライバルサイトの調査をする
アドセンスで稼ぐノウハウ

ライバルサイトの調査をする

目安時間 7分
  • コピーしました

③ライバルサイトの調査をする

さて、複合キーワードの候補をいくつか探すことができたら、今度はそのキーワードを実際にヤフーの検索エンジンで検索しライバルサイトをチェックしていきます。

 

 

少し面倒な作業に思えますが、自分がこれから参入しようとするキーワードで、ライバルがどれだけいて、どんな内容の記事を作っているのかを確認するのは大事な作業です。

 

 

勝てる見込みのないところでいくらがんばって記事を書いても成果につながりません。何百と記事を書いているのに、思うように成果が出ない人というのは、そもそも勝てる見込みのないキーワードで記事を必死に書いているのが原因の1つです。

 

 

1ページ目にある上位10サイトを目視で一つずつ確認し、そのサイトの内容に質的に勝てるかどうか見ていきます。その際、チェックするのは下記項目に該当するサイトがあるかどうかです。

 

 

記事タイトルにキーワードが全て入っているサイトがいくつあるか

先ほどの例で、「布団乾燥機 火事」で検索してきたユーザーというのは、通常、記事タイトルに火事というキーワードまで入ったサイトをクリックします。

 

 

いくら上位表示しているサイトでも、「布団乾燥機」までしかタイトルに入ってなければクリックされません。「火事」まで入っていなければ、探している情報がないと判断されるからです。

 

 

ユーザーは布団乾燥機を使っていて火事になるのかどうか知りたいと思われるので、いくら上位にあるサイトでも火事というキーワードがタイトルに入っていなければスルーされます。

 

 

ましてや、「布団乾燥機今なら激安セール中!」などというタイトルなら、間違いなくクリックされません。ユーザーは今すぐ購入したいわけではなく、火事になることがあるのか心配だから検索しているのです。

 

 

前にPPCサイトなどの検索上位にあるサイトと戦う必要がないと説明したのは、購入直前のキーワードを狙うのではなくて、もう一歩手前の購入を検討するか迷っているキーワードを狙っていくからなんです。

 

 

ユーザーは検索上位にあるサイトでも自分の求めている情報がないと判断すればスルーしますので、上位のサイトがユーザーの検索意図とずれた記事タイトルであれば、下位にあるサイトであっても十分勝負ができます。

 

 

次に、記事タイトルに検索キーワードが全て入っているサイトをライバルサイトとみなして、さらに詳しく確認していきます。

 

 

 

 

 

①ライバルが弱いサイト

 

無料ブログ

雑記(ごちゃまぜ)ブログ

Q&Aサイト

 

 

 

検索1ページ目にこれらのサイトが1つでもあれば、そのキーワードへの参入を決定します。無料ブログなどの弱いブログでも検索エンジンの1ページ目にあるということは、ライバルがいない、あるいは弱いということを意味しています。アドセンスサイトでも十分勝ち目があります。

 

 

②様子を見て戦うべき中堅サイト

 

2ちゃんねる

Wikipedia

特化ブログ

NEVERまとめ

MERY

LAUGHY

キナリノなどのキュレーションサイト

 

 

 

アドセンス実践を始めて初期段階のブログに力がついてない段階では、積極的には戦わない方が良いです。ある程度記事数が多くなっていって、サイトに力がついてきたら積極的に戦ってみましょう。

 

 

③戦うのは避けるべき強豪サイト

 

企業サイト

Amazon、楽天市場、ZOZOTOWN、価格.com、クックパッド、Allabout、リクナビ、マイ

、メディカルノート、暮らしニスタなど

 

専門サイト

生活、健康、医療、観光、文化遺産などがまとめられている専門サイト

 

公的サイト

国や自治体、学校法人が運営しているサイト

 

ニュースサイト

Yahoo!ニュース、ライブドアニュース、読売新聞ニュース、産経新聞ニュース、その他有名ニュースサイト

 

 

 

これらの権威性のあるサイトやニュースサイトが上位に複数ある場合は、そのキーワードでの参入は避けます。1~2個程度ならまだしも、3つ以上あるとまず勝てません。

 

 

強豪ライバルがいない・少ない場所で戦うというのが鉄則ですので、これらのサイトと戦っても勝ち目がありません。

 

 

但し、②や③のサイトが複数あっても、次のチェック項目に引っ掛かっていれば参入できる余地があります。

 

 

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ