LINE登録からの集客
雑記

LINE登録からの集客

目安時間 8分
  • コピーしました

今日、昼に街中でご飯を食べに行きました。札幌中心街にある「布袋」というお店です。きっかけはYOUTUBEの動画。ちょうど札幌グルメの動画がいくつかあって、そのうちの1つに紹介されていたんですね。

 

 

ザンギ(鶏のから揚げ)定食を食べてる動画でした。凄い美味しそうだったので、以前から、いつか行ってみたいと思っていたんです。で、いざ入店しお店に入ると・・・なんか凄かったです。

 

 

お店にはいろいろな張り紙がありました。お店のメニューから、いまキャンペーン中の張り紙、有名人のサインなど。とてもにぎやかな印象です。

 

 

お店自体はカウンター8席くらいに、テーブル席(6人掛け×2)があり、決して広いわけではないのですが、壁にある張り紙のせいかにぎわっているイメージでしたね。

 

 

ちなみにその中に、大食い王者MAX鈴木さんの写真もありました!びっくり。なんと唐揚げ50個のメニューに挑戦したのだとか。

 

 

で、ザンギB定食(ザンキ4つと小鉢の麻婆豆腐、ご飯、味噌汁・漬物)を頼みました。で、いざ定食が届くと・・・

 

 

ザンギでかっ!

 

 

異常なくらいのザンギの大きさでした!標準的なザンギの大きさの2~3倍はありますね。マジでびっくりしました。1つ食べるのに、絶対に1回で口に入らないので何回かに分けて食べることになります。もちろん味付けも美味しい!

 

 

B定食はザンギ4つとメニューに書いていたので最初は少ない?と思っていたのですが、全くもってそんなことはなく。他のお店の8個分以上はあります。

 

 

逆にザンギ4つのB定食にしておいて良かったです。A定食は小鉢がない代わりにザンギ7つもあります・・・恐。

食事だけでも十分満足だったのですが、印象的だったのが、料理運びをしていたおばちゃん(奥さんか家族の方?)です。

 

 

終始、お客さんへの接客を愛想よくしていましたね。遅くなってごめんなさいとか、今すぐメニューお持ちしますねとか、心配りが行き届いています。

 

 

気になったのが、LINEのお友達登録。入店してきたお客様には全員声をかけていました。「今LINE登録すると、サービスでドリンク1杯(400円分くらい)無料です」と。

 

 

普通、こういった個人経営っぽいお店ってLINE登録だのスマホアプリを利用した集客ってあまりしないんですよね。

経営者のご主人がそういうのに疎い方ばっかりだったりするケースもよくあります。これがチェーン店だったらスマホアプリとの連携戦略はよくしますよね。

 

 

でも、わざわざ声掛けまではしないです。せいぜいメニューに「お友達登録すると○○サービス」とか書いてあるくらい。

従業員にそういった声掛けもしてねという指示があったとしても、すべてのホール従業員がやってるわけではないでしょう。

 

 

「そんなの面倒くさいからやらなーい」っていうバイトがいることも僕は知っています。いくつも飲食店で働いてきた経験者なので、忙しさにかまけて、わざとスルーする人がいるのはよく知っています(笑)

 

 

にもかかわらず、このホールの女性、全員にちゃんと声掛けしていましたね。気持ちもこもってました。嫌な感じがしない。

仕事だから当然なのかもしれないですけど、たまに「仕事だから声掛けしてます」と、あからさまに態度で話す人もいたりしますよね。

 

 

そして、LINEの友人登録。約束通りビール一杯タダで飲みました。しかも、さらにオマケがあったのです。ハロウィン特別イベントということで、なんとショコラサブレをもらいました。

 

 

いやー、予想外のプレゼントで嬉しかったですね。ドリンクサービスだけでもお得なのに、ショコラサブレまで!一気にファンになっちゃいました。

 

 

このショコラサブレ500円玉ほどの大きさで決して大きくはないし3枚だけでしたが、それでもとても嬉しかったです。

人間ってサプライズで何かをもらえると、すごくうれしくなったりお得感を感じたりするものです。

 

 

ビジネスの世界でもそうですが、最初から全てをもらうよりも、細切れに何回ももらう方がお客としては満足感が高いのだそうです。

 

 

2つのプレゼントを1回で渡すのではなく、2回別々に渡す方が満足感が高いんですね。そしてもう1つ。無料サービスとしてもらうこと。

 

 

サービス内容に、「定食+お菓子」みたいな感じでメニューの1つとして出されていれば、そんなにうれしくは感じなかったでしょう。

 

 

注文したのはあくまで定食だけ。そしてLINE登録のドリンク。プラスアルファでショコラサブレと回をわけて、サービス品としてもらうことでお得感を演出しているわけです。

 

 

ドリンクもサブレもLINE登録すればもらえるわけですが、初回で入店したお客さんからすれば、もともとザンギがでかすぎるだけでもお得感があったのに、その後にプレゼントがあってとても満足な内容だったと言えます。

 

 

ということで、僕はお腹パンパン、大満足で家路につきました。それにしても個人経営のお店だろうにネットを使った集客を上手に利用するのは見事でした。

 

 

入口のドアに貼ってあったMAX鈴木さんの大食いメニュー挑戦の画像もお客を引き付けるには充分。入口のドアにあるので、初見の方でも興味を引きますしね。

 

 

そして、MAXさんのYOUTUBEの動画からでも集客できます。このお店なかなかマーケティングがお上手です。

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

しんじろー
しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 管理人プロフィール

しんじろー

しんじろー

管理人:しんじろー 札幌市在住。40代のブログアフィリエイター。アフィリエイト歴15年以上。会社員の傍ら、アドセンスや楽天×アマゾンアフィリ、PPCアフィリ、サイトアフィリ、情報教材アフィリですべて2桁以上の額を稼いだ他、オウンドメディアや情報起業にも挑戦。現在、活動の幅を広げるため情報発信中です。近くの公園でのんびりしたり、神社(北海道神宮)に参拝したり、山に登ったりして暮らしてます。

気軽にメールしてみる
※匿名で受付中です♪

カテゴリー

人気の記事
アーカイブ